« 個展のお話 その4 | トップページ | 一回講座終了しました! »

2011年6月20日 (月)

個展のお話 その5

長い期間が掛かってのご報告でごめんなさい。

個展のお話の最後は・・・

皆様にご好評をいただきました
ちょっとエピソードのある作品をご覧ください。

 
「美術館」 
2006年作
Dsc02040_2

 
昔から油絵をやっていた父が
私の愛犬達を描いてくれている最中、
背景の空を描いた時点で病に倒れ、視力を失ってしまった為
再び描く事が出来なくなってしまいました。

父の残した愛犬の下書きの部分に私が羊毛で作り、
親子合作で完成した作品です。

そしてその前で
自分達が描かれているその絵を見つめている子達とセットで
「美術館」とタイトルを付けました。

2008年にも世田谷美術館でも展示していたので
以前にもご紹介したかもしれませんが
今回も皆様に一番反響のあった作品でしたので
ご紹介させていただきました。

 
~~~~~~~~

会期からたった1日半で
あの大地震に見舞われる事となりましたが、 
150名を超える方にご来場いただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。confident

 
そして
今回の個展で新規にオーダーも承らせていただきました。

自分でも「これくらいかな?」と予想して用意した
オーダーシートの枚数をはるかに上回り、
毎日コピーに走る事になるほどの数をいただきました。

本当に嬉しく思います。

途中でオーダーSTOPも考えましたが、
あの大地震の後にも関わらず足をお運びいただいた
皆様のお気持ちに感謝して
ご来場いただきました皆様のオーダーは全てお受けする事に
致しました。

合計85体。

本当にありがとうございますm(_ _)m

 
それ以前のオーダーも終了しないまま
個展の時期となってしまった為、
その分を含めると、現在オーダーいただいている数は
合計105体となりました。

イベント等も入る予定もございますので
次のオーダー再開は
2012年の秋頃を目標に現在制作しております。

制作進行状況は又こちらのブログにて
ご案内させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

 
以上で個展のご報告は終了です。

皆様、本当に本当にありがとうございました。m(_ _)m

 
atelier KC 佐藤 有紀子 

 

|

« 個展のお話 その4 | トップページ | 一回講座終了しました! »

atelier KC 個展のご案内」カテゴリの記事

羊毛フェルト」カテゴリの記事

コメント

この作品は1番感動しましたねぇhappy01
反響が大きかったのもよくわかります
お父様もさぞお喜びになっているのでは?

投稿: るみ | 2011年6月20日 (月) 10時28分

この作品、本当にすごく素敵でした。
後姿のワンコたちの顔が思い描けます。

お父様とコラボできるなんてすごいですね。
発想もすばらしいと感動して見てました。


まろの作品もそうですが、
みんな暖かくって、見ているこちらも笑みが浮かびます。

投稿: osahiro | 2011年6月21日 (火) 21時23分

◆ るみさんへ

ありがとうございますconfident
毎回皆様の反響を父に話をすると、
目元がウルウルになって喜んでいます。
合作を見せてあげられないのが残念です。
 
 
◆ osahiroさんへ

ありがとうございますconfident
そんな風に言っていただけると嬉しいです。

後姿のワンコ達、
「顔は?」と前に回り込んで顔を覗いていく方も多いんですよhappy01
(ちゃんと我が子達で作ってあるので
モチロン顔も有りますよ~scissors


投稿: yuki | 2011年6月22日 (水) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個展のお話 その4 | トップページ | 一回講座終了しました! »